毒虫 ~ 夜の歌 第1句

毒虫の這うさま われに似たりかな

どくむしのはうさま われににたりかな

解説


 秋に草むしりをしているとき、毒虫(どくむし)の這(は)う様子をながめていて、「俺と似ているな」と思索(しさく)したときの作品です。
 しかしながら、「這(は)いつづけること」に、意味があるのかもしれません。

映像化動画のリンク
YouTube
TikTok
@ohsai_kuchiki

第1句 毒虫|自作俳句を映像化してみた #俳句 #Haiku

♬ オリジナル楽曲 – 朽木桜斎 – 朽木桜斎